TOP > 神社を検索

加茂神社

  • 境内馬場を疾走するお供馬

  • 馬場での継ぎ獅子披露

神社名
加茂神社
ふりがな
かもじんじゃ
宮司名
池内 あゆみ
電話番号
0898-54-3132
神社主な祭礼
 2月中旬 祈年祭
 5月 5日 葵祭
 7月31日 夏越祭 大祓
10月第3日曜日 例大祭
12月30日 新嘗祭、大祓
神社主祭神
別雷命(わけいかづちのみこと)
健角見命(たけつぬみのみこと)
闇淤迦美命(くらおかみのみこと)
大山咋命(おほやまくひのみこと)
神社境内社
天神社
神社当社ホームページ
神社御神徳
厄除
家内安全
諸願成就
工事安全
神社特殊神事
お供馬行事(県指定無形文化財)
牛鬼
継ぎ獅子
神社由緒
 創祀については確実な資料がないが、神社の氏子区域は寛治4年に京都賀茂別雷神社の社領となり、同7年同社の競馬料に指定されているので、社領鎮護のため奉斎のものと考えられる。別当寺は神社と併立していたが、戦国末期に焼失、その後転々としているが往古は、野間、越智、風早三郡に多くの末寺を有していた。江戸時代松山藩の特別崇敬社となり、祈雨、祈晴、徐蝗祈願、年越社日等には幣帛が供進され、臨時祭には代官が参向した。
 延宝5年祈雨の奉賽として野間郡中より神殿の寄進があった。
 例祭当日、午前8時より11時の間、馬場ではお供馬の走りこみ、牛鬼、継ぎ獅子等の競演が見られ、多くの参詣者で賑わう。
神社神職常駐
あり
神社鎮座地
今治市菊間町浜1991
神社駐車場
有30台、祭 臨時500台