神宮大麻じんぐうたいまと氏神さまについて

日本では古くから、神棚に神宮大麻(天照大御神の御神札おふだ)と氏神様の御神札をお祀りし、日々の感謝を捧げ、家族や職場での幸せを祈ってきました。
ここでは、神宮大麻や氏神様の御神札について、その意味と歴史、祀り方、そして、どのような課程を経て私たちの手元に届くのかについてご紹介いたします。ぜひご覧ください。

※動画下のタイトルをクリックすると大きな画面で見ることができます(動画サイトに遷移します)。

神社を検索

東予 中予 南予