TOP > 神社を検索

綱敷天満神社

  • 広大な境内地(志島ヶ原の松並木、梅園)

神社名
綱敷天満神社
ふりがな
つなしきてんまんじんじゃ
宮司名
菅 利之
電話番号
0898-48-0038
神社主な祭礼
 5月 5日 例大祭
神社主祭神
菅原道真神(すがわらみちざねのかみ)
神社境内社
荒神社
風呂神社
厳島神社
曾波神社
住吉神社
神社御神徳
学業成就
神社特殊神事
 2月25日前の日曜日 梅花祭
 6月17日(旧暦) 宮島祭
神社由緒
 菅原道真公が筑紫へ下向の時風波の難により当地へ流着され、郡司越智息利ら里人と共に道真公の至誠に接し、後に片身の神像を素波神と称して奉祀した。伊予旧記によれば天慶5年9月25日の創建と伝えられている。
 元弘3年9月25日国主伊予守越智通村より神殿の再建と神田の奉納があり、河野一門の崇敬篤く、天慶5年素波神を綱敷天満宮と改称した。
 正徳2年神仏分離により荒神社に合祀したが、享保5年6月28日松山藩主松平隠岐守により現在の地に社殿を建立した。
神社鎮座地
今治市桜井六丁目2番1号
神社駐車場
有 境内100台