TOP > 神社を検索

客八幡神社

神社名
客八幡神社
ふりがな
きゃくはちまんじんじゃ
宮司名
岡山 正文
電話番号
089-966-8631
神社主な祭礼
10月 7日 例祭
神社主祭神
誉田別命(ほむだわけのみこと)
息長帯比売命(おきながたらしひめのみこと)
足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)
菅原道真公(すがはらのみちざねこう)
神社境内社
素鵞神社(素盞鳴命) 
神社由緒
 当神社は南北朝時代後期の文中年問(1372年~1374年)伊予の国主河野通定が筑紫の宇佐八幡宮を勧請して、正八幡宮と称したのがその始まりである。その後、安土桃山時代末期、慶長の頃樋口の日吉谷に鎮座していた天満宮を合祀し正八幡宮・客天満宮と併称していた。 口碑によれば、日吉谷の天満宮が火災を受け、仮官としてに向井に鎮座していた八幡宮に遷座したので、世人は天舳を「御客の宮」と称していたが、江戸'時代後期'安政の頃に客八幡宮と改称した。
神社鎮座地
東温市樋口字向井970番地