TOP > 神社を検索

衣干八幡大神社

神社名
衣干八幡大神社
ふりがな
きぬぼしはちまんだいじんじゃ
宮司名
越智 靜治
電話番号
0898-31-1742
神社主な祭礼
 5月第2日曜日 例大祭
神社主祭神
三女神(さんじょしん) 
品陀和気命(ほむだわけのみこと) 
息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと)
神社由緒
 七十五代崇峻天皇保延元年8月15日、国主伊予守河野親清が石清水八幡宮を二十六社勧請せられた一社なり。
河野氏産土神にて長慶天皇文中2年9月28日、覚理法王が新居郡御所寺より密かに船に召されて、夜の明け方に此の処(現神社地)に上陸し夜露に濡れた御衣を、社の岩の上に干されたので衣干八幡宮と改めた。
 衣干山は、元弘・建武年間は武将の居城であった。明治42年横田の地に祀られた大名持神社を合祀した。
神社鎮座地
今治市衣干町2-2-66
神社駐車場