TOP > 神社を検索

伏原八幡大神社

  • 力石 力試し、力比べをするために昭和初期まで使われた石である。昔、農村では土木作業や農作業で力仕事が多かった。そのために労働賃金のランク付けや、また青年の娯楽としてこの石を担いだり、差し上げたりした。

神社名
伏原八幡大神社
ふりがな
ふしわらはちまんだいじんじゃ
宮司名
田窪 吉典
電話番号
0898-56-3063
神社主な祭礼
4月29日 例大祭
神社主祭神
怖牟陀和気命(ほむだわけのみこと)
神社境内社
近江神社(信勝神霊)
進雄神社(須佐之男命)
山神社(大山祇命)
神社御神徳
武術
神社由緒
 建久3年守護職河野通俊が男山より勧請した。当社は、天智天皇の本丸殿の旧跡であるという。延元年中龍門山城主田窪将監の崇敬厚く、後に社職となった。武田近江守信勝も入城後、崇敬を厚くした。後世その霊を境内に奉祀した。
神社鎮座地
今治市朝倉上甲1881番地6
神社駐車場