TOP > 神社を検索

三島神社(長堀)

神社名
三島神社(長堀)
ふりがな
みしまじんじゃ
宮司名
越智 基安
電話番号
0895-22-2042
神社主な祭礼
10月14日 例祭
神社主祭神
大山祇神(おほやまつみのかみ)
神社境内社
一宮神社(大己貴神)
厳島神社(多紀理毘売命、狭依里毘売命、多岐都毘売命)
地三神社(生井神、栄井神、綱長井神、阿須波神、波比岐神)
金刀比羅神社(大物主神、崇徳天皇)
龍王神社(龍王神)
稲生神社(倉稲霊神)
猿田彦神社(猿田彦神)
尾串森神社(天照皇大神外6柱)
伊勢山神社(天照皇大神外10柱)
河内神社(天照皇大神外17柱)
天一神社(天之御中主神、天照皇大神外12柱)
神社由緒
 大同元年大三島の大山積神社より勧請したという。
 始め尾串森に鎮斎したが、文永11年現在の地に奉還する。(現在地も尾串森と言う)
 歴世国守の崇敬社であって、永仁5年橘忠重は社殿を修めて神鏡を奉納し、後の西園寺公廣は城南、土佐国に至るまでの五郷の総鎮守として尊崇し、永正15年には社殿を建立、書写の大乗妙典66部を献じた。伊達氏も代々崇敬し、神社の下に馬場を作って正月3日には御野始めの行事があり、延慶2年、貞和元年、永正15年、天正6年、天和3年、元年2年、弘化4年と社殿再興の記録がある。
神社鎮座地
宇和島市長堀2-5-27