TOP > 神社を検索

明日八幡神社

神社名
明日八幡神社
ふりがな
あけびはちまんじんじゃ
宮司名
川崎 兼澄
電話番号
078-709-3092
神社主な祭礼
旧8月15日 例祭
神社主祭神
品陀和氣命(ほむだわけのみこと)
姫大神(ひめのおほかみ)
気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)
神社境内社
荒神社(奥津彦命、奥津姫命)
厳島神社(市杵島姫命)
祇園神社(素盞鳴命)
五穀神社(保食神)
泡瘡神神社(少彦名神)
地神社(大己貴命)
若宮神社(神道祖先霊神)
英霊者(戦没英霊)
神社特殊神事
大三島神楽(県指定無形文化財)
神社由緒
 伊予守頼義公が当国を領地の頃、宮之浦岩崎に勧請、岩崎八幡宮と称したが、神託により天文10年正月15日明日邑氏神として奉還したと伝えられている。
 戦国時代には城主明日兵庫頭の崇敬篤く、現存最古の棟札には正親町天皇元亀3年壬申11月15日御神殿再興とあり、延宝9年辛酉中春松山城主松平隠岐守が代官厚木弥七郎をして神殿を奉造させたことをはじめ、藩主代々の崇敬を受けた。
 明治3年明日八幡大神社と改称し同6年村社となり、昭和21年明日八幡神社と改めた。
 境内神社の由来は未詳だが、荒神社は八幡宮奉還以前の明日邑の氏神社であった如く、地神社と共に明治41年還座した。両社は社叢がある。
神社鎮座地
今治市大三島町明日78