TOP > 神社を検索

三島神社

神社名
三島神社
ふりがな
みしまじんじゃ
宮司名
髙市 誠
電話番号
089‐956‐4146
神社主な祭礼
 1月 1日 歳旦祭
 5月 3日 春期祭
 7月31日 夏越祭
10月6・7日 秋季大祭
神社主祭神
大山積神(おおやまづみのかみ)
神社境内社
須鵞神社
八幡神社
稲生神社
日吉神社   
須我神社(森松町)
白山神社(井門町)
神社御神徳
水運水利
神社特殊神事
 飛地境内神社で森松町にある須我神社は昔から疫病災難除けの神として祀られてきた。毎年8月24日の夜、入端(いりは)と呼ばれる夏祭りの行事があり、謡曲を謡って悪病を退散せしめるという特色のある祭りとして知られている。
神社由緒
 重信川を隔てた砥部麻生に三島神社というお宮がある。むかしこの神社は麻生、井門、森松の三か村の氏神様として祀られていた。ところが江戸時代頃は麻生は大洲藩、井門と森松は松山藩であったため何かと不便なことが多く時には水争いで対立したびたび問題を起こすことがあった。そこで麻生とは別にお宮を建てて、井門と森松でお祭りをしようということとなり嘉永2年(1849年)2月21日今の三島神社が建てられた。
神社鎮座地
松山市井門町933番地1
神社駐車場