TOP > 神社を検索

天満神社

神社名
天満神社
ふりがな
てんまんじんじゃ
宮司名
近藤 純夫
電話番号
0896-74-3645
神社主な祭礼
10月15日 秋季例大祭
神社主祭神
菅原道真公(すがはらみちざねこう)
神社境内社
大地神社
旭神社
神社御神徳
学問、文学、書道の上達
神社由緒
 当初は白鳳時代(七世紀後半)に応神天皇を産土神として、現在と同じ宮山にお祀りして八幡宮と称されていたという。
 延喜元年、菅原道真公が、大宰府に赴く途中、海上波荒く現在の天神浜に船を停め、宮山に登りお休みになった後、再び御出発されたといわれ、その翌年(西暦902年)、道真公の木像が天神浜に漂着し、それを奉斎し天暦2年(西暦947年)に天満宮を宮山のふもとに造ったとされる。
 元禄11年(西暦1698年)八幡宮、天満宮両社を奉斎する社殿を建立し、明治40年(西暦1907年)天満神社と改称する。
神社鎮座地
四国中央市土居町天満2720番地
神社駐車場