TOP > 神社を検索

住吉神社

  • 境内神社

神社名
住吉神社
ふりがな
すみよしじんじゃ
宮司名
武智 秀夫
電話番号
0893-52-0367
神社主な祭礼
10月16、17日 例祭
神社主祭神
表筒男命(うはつつのをのみこと)
中筒男命(なかつつのをのみこと)
底筒男命(そこつつのをのみこと)
大帯姫命(おほたらしひめのみこと)
大己貴命(おほなむちのみこと)
事代主命(ことしろぬしのみこと)
天照皇大神(あまてらすすめおほみかみ)
神社境内社
天神社(菅原道真公)
龍神社(龍神)
宇津神社(宇津姫神)
猿田彦神社(猿田彦神)
厳島神社(伊津岐島姫)
伊勢宮社(天照皇大神)
神社由緒
 元和5年大洲藩主加藤左近衛将監貞泰が、長浜沖浦に鎮座の住吉明神を長浜御建山の麓に奉遷し、住吉大明神と称えたのが創始である。
 承応4年に加藤泰擱興が本殿を造営、祭祀料米五十俵を進納した。
 その後、延宝6年には井戸畑三町五畝二八歩、明神の浜一町四反九畝を神領として奉納、江戸参勤の際と大祭には藩主が直参し、小祭には奉行が代参し、尊崇篤かった。
 明治4年郷社に列格、大正13年県社となる。
神社鎮座地
大洲市長浜町大平乙18-7