TOP > 神社を検索

保内八幡神社

神社名
保内八幡神社
ふりがな
ほない(ほうない)はちまんじんじゃ
宮司名
中島 佳代子
電話番号
0898-64-2447
神社主祭神
応神天皇(おうじんてんのう)
神功皇后(じんぐうこうごう)
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
湍津姫命(たぎつひめのみこと)
田心姫命(たごりひめのみこと)
武内宿祢(たけしうちのすくね)
神社由緒
 応永年間(1394~1427)に河野六郎通文が当社を再建した記録があるという。
 当初は丹生川八幡宮と称したが、天正年間(1573~1591)兵火にあい、社叢ことごとく焼失した中に社祠のみは焼け残ったので、世の人が火中(内)八幡宮(ほなかはちまんぐう)と称え、その後火の字を忌み、内を保った意によって文禄元年(1592)保内八幡宮と改められたと伝えられている。
神社神職常駐
あり
神社鎮座地
西条市円海寺172番地