TOP > 神社を検索

稲茎神社

神社名
稲茎神社
ふりがな
いなくきじんじゃ
宮司名
田邊 捷
電話番号
0896-72-2157
神社主な祭礼
10月17日 例大祭
神社主祭神
幼産霊(わくむすび)
大穴牟遅神(おほなむじのかみ)
保食神(うけもちのかみ)
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
神社境内社
若宮神社
六社神社
大西神社
神社特殊神事
 境内社、大西神社の例祭日(八朔行事であったが、現在は8月最終日曜日)に奉納される「鐘踊り」(22人の踊り子)は、愛媛県指定の民族無形文化財とされ、御祭神大西備中守、慰霊の「念仏踊り」で、近郷近在から多くの見物人が集まる。
神社由緒
 由緒不詳ながら、口碑によれば、「昔々、一羽の鷹が飛来して、鷹取田という所の稲穂に停まったところを稲茎神社の鎮座地とした」といわれ、弘治元年(1555)勧請ということになっている。
 旧村社。
 御社紋 抱き稲丸。
神社鎮座地
四国中央市新宮町上山922
神社駐車場
有 5台