TOP > 神社を検索

瀬戸八幡神社

神社名
瀬戸八幡神社
ふりがな
せとはちまんじんじゃ
宮司名
巻幡 俊
電話番号
0845-22-0827
神社主祭神
誉田別命(ほむだわけのみこと)
息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)
姫大神(ひめのおおかみ)
神社境内社
荒神社
金刀比羅社
素鷲社
五穀神社
横殿社
山神社
天神社
厳島社
和田都美社
恵美須社
神社特殊神事
神輿渡御 旧暦8月14,15日の近くの土曜日・日曜日に行う。
神社由緒
 元正天皇養老2戌午年創建という口碑がある。八和田八幡宮と称し、藩主久松氏累代の祈雨祈願所である。宝暦13年豊後国守護職の寄附により銅屋根葺替のことあり。古来鎮守地は景勝にして、好漁場である。
 海上の難所である鼻粟瀬戸航行の諸人船夫魚夫等の崇敬篤く、大祭には安芸国生口島の魚民代表が鯛48尾の献上を平成8年まで恒例としていた。
 明治3年瀬戸八幡大神々社と改める。同9年12月郷社に列格、同43年9月瀬戸八幡神社と改称した。
 横殿社(境内神社)日本総鎮守大山積神は養老3年鼻粟瀬戸より宮浦へ御遷座になったが、元の奉斎地の地神として遷座せられたという口碑がある。明治40年末社とした。
神社鎮座地
今治市上浦町瀬戸1399番地の1
神社駐車場